クレンジング

【AnneMarie Borlind 敏感・ゆらぎ肌向けZZシリーズ】ZZクレンジングエマルジョン

アンネマリーボーリンドの敏感肌ラインZZシリーズのデイクリームが気に入ったので同シリーズのクレンジングも試してみました!

レポートします!

AnneMarie Borlind, ZZセンシティブ、システムアンチストレス、5.07液量オンス (150 ml)

ZZシリーズはAnneMarie Borlindの敏感・ゆらぎ肌向けラインで、肌の状態が敏感に傾いていたり、肌荒れが起きたり「ゆらぎがち」な、肌に悩む人向けに開発されたシリーズ。

 

以上の商品展開で、クレンジングは、洗顔としても使える1本です。

このクレンジングもそうなんだけど、ZZシリーズは、肌フローラを整える乳酸菌が入っているのが特徴

hug
hug
乳酸菌が、皮膚常在菌の成長を促してくれてベストな肌コンディションに導いてくれるんだそう。

腸内フローラのバランスが腸内環境に大きく影響するように、肌フローラのバランスも刺激に負けない強い美肌を作るには重要なポイントなんだって。

肌で乳酸菌に着目するところがおもしろいですね

 

ミルククレンジングというよりは、ゆるーいクリームのようなテクスチャー。今まで、愛用してきたローズデューの方が乳液っぽかったかな?

ZZシリーズの方が粘りがあってクリームっぽい感じです。

乾いた状態の肌にのせて馴染ませた後に、ぬるま湯を加えて乳化させて(オイルじゃないけど)さらにくるくるマッサージ。肌が柔らかくふわっとしたらメイクもしっかり落ちてるサイン。

2度塗りしたマスカラなんかは、別にオフした方が良さそうだけど、普通のメイクだったら問題なく落ちます

洗い上がりは、ミルクレ特有のヌメヌメした油膜がなくて、さっぱり。ミルクレが苦手な人でもこれは大丈夫だと思います!余計なものがオフされて、すっきりするんだけど潤いは残ってるのでもちもち。

ピーリングしてないのに、ごわつきがなくなって肌が柔らか〜くなるかんじ

最初結構アルコールっぽい香りがしたから、大丈夫かな??と思ったけど、刺激もかんじないし、全然平気。ツッパリ感も皆無。一体あのアルコール臭はなに??

保湿重視のエイジングラインのローズデューもいいけど、今のわたしの肌には、肌バランスを整えてくれるこっちの方があってるかも。
肌荒れもしにくくなったし、小鼻の黒ずみも以前より気にならなくなりました。

デイクリームに続き、クレンジングもいいかんじ。
やっぱりZZシリーズ、良いです

美白とか、いろんなスキンケア効果があるものも好きなんだけど、ZZシリーズの「常在菌のバランスをコントロールして、ストレスに負けない強い肌を作ってくれる」ってとこにすごく惹かれます

フラットな健康なお肌あってこその美白!だと思っているので。

普段は肌荒れしない人でも、季節的に乾燥が一気にくるこの時期は荒れやすいから、そんな時は一時的にこういう「ゆらぎ肌」向けのスキンケアに切り替えると肌コンディションがアップしていいかもです

 

AnneMarie Borlind, ZZセンシティブ、システムアンチストレス、5.07液量オンス (150 ml)

アイハーブ最新クーポンコード
FRQ3320 誰でも全商品5%オフ
10LOYALTY 60ドル以上で10%オフ

※クーポンコードクリックで自動でクーポンが反映されます。