【シミ消し記録】私には効かなかったシミ消しクリーム Reviva Labs Brown Spotブラウンスポット

アイハーブ(iHerb)の新割引クーポンコード FRQ3320 で2回目以降のリピーター様も5%割引です♡

話題の【ブラウンスポット】でシミ取りチャレンジ記録

リプライセルの美白サプリリポソームビタミンCを飲むようになってから、「色白ねぇ〜」と言われることが増えてうれしなぁと思っていたのですが、一つ問題が。

♥hug
あれ?わたしこんなとこにシミなんてあった・・・?

そうなんです。

お肌全体がトーンアップして白くなったのはいいんですが、今まで気づかなかったシミが逆に目立つように・・

数ミリのちっちゃいシミだけど、だれも見てないだろうけど、一度気になりだしたら、すごく気になる〜><

ということで、そのシミを消すべく、いろいろ試してみました。

今は、だいぶ目立たなくなって部分的なコンシーラーも必要ないくらいになったので、その過程を失敗も含めて記録として紹介したいと思います!

私の失敗が、皆さんのお役に立てれば幸いです\(^o^)/

スポンサーリンク


Reviva Labs(Brown Spot Skin Lightening Night Cream)ブラウンスポットの詳細

まず今回はアイハーブ(iHerb)で大人気のシミ消しクリームReviva Labs Brown Spot(ブラウンスポット)を使用した感想から。・・・といっても題名に書いちゃってるので、もうお分かりかと思いますが、残念ながら私のシミにはあまり効果は感じられませんでした・・。

でも、口コミをみると効いたよ!!という方もたくさんいるので、シミの濃さや、使い方によるのかもしれません。

私が試したReviva Labs Brown Spot Skin Lightening Night Cream(ブラウンスポットスキンライトニングナイトクリーム)はアイハーブ(iHerb)の中でも大人気のシミ消しクリームなのです。

Reviva Labs, お肌のシミを薄めるナイトクリーム(Brown Spot Skin Lightening Night Cream), 1.5オンス(42 g)

Reviva Labs, お肌のシミを薄めるナイトクリーム(Brown Spot Skin Lightening Night Cream), 1.5オンス(42 g) ¥808

口コミを見てみると

  • シミが薄くなった
  • 恐ろしいほど白くなる!
  • そばかすが消えた
  • このお値段なのに効果あり!

といった、高評価の口コミがたくさんある人気商品なのです。

なるほど、そんなにすごいのか!と、成分表をチェックしてみると、美白成分ハイドロキノンが配合されていることがわかります。

精製水(アクア)、カプリル酸/カプリン酸トリグリセリド、グリセリルモノステアレート、PEG100ステアレート、セチルアルコール、グリセリン(野菜)、ハイドロキノン、オリーブスクワラン、セテアリルアルコール、ポリソルベート60、ジメチコン、セルロースガム、メタ重亜硫酸ナトリウム、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン、香り(アプリコット/カモミール)。

もう、美白成分としては説明もいらないくらいメジャーですが、ハイドロキノンはお肌の漂白剤とも言われるくらい、高い美白力で注目されている成分です。クリニックでシミ取りをするときにも処方されるクリームでも、ハイドロキノンは定番です。

ハイドロキノンの配合量に注目!

それで、ハイドロキノンが入っていることはわかったのですが、どのくらい配合されているのかはアイハーブ(iHerb)の商品説明欄には明記されておらず・・・楽天やアマゾンなどで取り扱っているサイトで確認してみると、2%であることがわかりました。

ハイドロキノンは、2%、4%・・・と、数字が大きくなるにつれて、美白効果も高くなっていきます。

わたしがいろいろ試した感想だと、2%だと、穏やかな美白効果といった印象です。

スポンサーリンク


私の感想

ナイトクリームなので、夜のお肌のケアにプラスして使ってみましたが、しっかりお肌に塗り込もうとするとポロポロとカスになって、全然ダメ\(^o^)/

そっか!塗り込んじゃダメなんだな!と、思って、今度は優しく肌の上に乗せて広げる程度にしてみても、ポロポロと白いカスが出てきてやっぱり気になる!

これじゃ全然浸透していないんじゃ・・・と思ってしまうくらい肌に馴染みませんでした。

そして、肝心のシミへの効果と言うと、ブラウンスポットを塗って数日後、ほんのり肌が赤くなってきました。「お、このまま黒く変色して、そのあとかさぶたになってぽろっと取れるパターンかな?」と期待したのですが、赤くなったあと元の色に戻り、シミには一切変化はありませんでした。笑

ということで、断念。ここで、使用を中止しました。

普通シミ取りをする際、ハイドロキノン(肌の漂白剤)とトレチノイン(ターンオーバー促進)はセットで使用するのが一般的なのですが、このときはシミ取り初心者ということもあって、効果の穏やかなブラウンスポットのみの使用でした。

合わせて使用していたら、効果があったのかもしれません。

ですが、アイハーブ(iHerb)には、トレチノイン入りのスキンケアはないので、トレチノインの50分の1くらいの穏やかなターンオーバー作用のあるレチノールAを配合したクリームが代替品になるのかな〜と思います。

Life Flo Health, レチノールA 1% アドバンスド・リバイタリゼーションクリーム 1.7 oz (50 ml)

Life Flo Health, レチノールA 1% アドバンスド・リバイタリゼーションクリーム 1.7 oz (50 ml) ¥1,633

まとめ

  • ブラウンスポッットは薄いシミなどであれば効くのかもしれない
  • より効果を高めるのであればレチノールクリームとのW使いがおすすめ
  • シミ取り初心者で本格的な副作用の強いものは避けたい方は試してみる価値ありかも
♥hug
次は、もっとも効果があったけど大失敗もした、本格的なハイドロキノン、トレチノインを使用した記録を紹介します。

関連記事